シュリンクトンネル標準機 MS-8441 MS-8451 MS-8452

特徴

収縮フィルムで包装シールされた品物を熱風により収縮させるトンネルです。
トンネル内部温度は 0~230度 (自由に調節可能) の熱風で均一に保持され、コンベアに乗った品物の外装フィルムをトンネル通過時に完全に収縮し、品物に密着したきれいな包装に仕上げます。
熱風は、天井、左右側面のほか底部からも吹き上げられるため、均一に収縮させることができます。

トンネル長、トンネル入口寸法によりMS-84413・MS-8451・MS-8452の3種類があります。
2連、3連~と連結したタイプもございます。

仕様

 

型番 MS-8441 MS-8451 MS-8452
電源電圧 単相 200V 50/60Hz 3相 200V 50/60Hz
トンネル入口寸法 W290 x H200 mm W450 x H300 mm
ヒーター容量 3.9 kW 6.9 kW
コンベアー速度 約 20 m/分 (調節可能)
トンネル長さ 650 mm 900 mm
本体寸法 L1,200 x W650 x H1,400 mm L1,500 x W650 x H1,400 mm L1,500 x W850 x H1,500 mm


MS8441-2


写真左:MS8451 写真右:MS8451-2


MS8452-2(特型)